【Vol.36】 「『月のリズム』で運をつかむ」

話し手:來夢、櫻井秀勲

2014年、年明け第1回も、スペシャル版です。
お読みになった方もいらっしゃると思いますが、2013年12月に來夢先生の4年ぶりの新刊『月のリズム』が発売になりました。
その出版記念を兼ねて、12月11日に櫻井秀勲先生と來夢先生のスペシャル対談が行われたのです。
その対談の模様を今回の「來夢VOICE」ではお届けします。

前半は例年通り、來夢先生とシーズンズ事務局の益川との対談からスタート。まずは、今年がどんな年になるか、星の情報とともにお話いただきました。

後半は、櫻井秀勲先生と來夢先生のスペシャル対談の模様です。
櫻井先生はもともと編集者でいらっしゃいます。
多くの雑誌、作家を育ててこられ、現在はご自身も作家であり、また、多くの肩書きをもつ方です。
今年から、櫻井先生はきずな出版というのをスタートさせました。その12冊目となるのが來夢先生の『月のリズム』です。
櫻井先生の肩書きのひとつに、早稲田運命学研究会の会長というのがあります。
そして、その顧問をしているのが來夢先生です。
今回は、その早稲田運命学研究会の勉強会を「櫻井秀勲先生と來夢先生のスペシャル対談」とし、たくさんのみなさんにお集まりいただきました。