お水採りスポット情報【 九州 沖縄 】

『來夢的開運レター』ご購読者・専用ページ

(福岡) 飯盛神社文殊堂 智恵の水 福岡市

飯盛神社の神宮寺 飯盛文殊堂。堂内には総高216cm の「木造文殊菩薩騎獅像」が安置されている。

文殊菩薩は知恵・学問の神様で、お堂の横に湧いている「智恵の水」は有名。

文殊堂の近くに水汲み場があり、そこで「智恵の水」をいただくことができる。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/332kq8
2.http://tinyurl.com/2mcc59

(佐賀) 仁比山神社 山王さんの御神水 神埼市

地元の人たちに「山王さん」と呼ばれ、親しまれている仁比山(にいやま)神社。

その神社の裏では、「金剛水」と呼ばれる御神水が湧いている。

本殿裏の岩の間から湧き出る御神水は、飲めば胃腸に良いと伝えられ、週末ともなれば水を求める参拝客が県内外から訪れるとか。

御神水を見守るかのように鎮座しているのが石像の猿たち。
この石像に御神水をかけながら、心の中で願いを念じると叶うと言われているらしい。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/2nzjxw
2.http://tinyurl.com/3dezht

(長崎) 井持浦教会 ルルドの泉 五島市

明治32年に、日本で初めて作られた「ルルドの洞窟」がある。

「ルルドの泉」とは、ピレネー山脈にあるキリスト教カトリック最大の聖地で、その水を飲んだ人の病気が治るという奇跡の泉のこと。
世界中からその水を求めて人々が訪れている。

井持浦のルルドは、五島各地の信徒が石を持ち寄って造り、本場ルルドの奇跡の泉から取り寄せた霊水が、洞窟脇の泉に注がれた。

日本最初のルルドであり、日本全国からの巡礼者は後を絶たないとか。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/397vsg
2.http://tinyurl.com/2uaywj

(高知) 久万秋 湧水 中土佐町

古来、肥後一の宮として知られ、阿蘇開拓の祖神である健磐龍命をはじめ12神を祀る由緒ある神社。

境内の縁結びの松が女性に人気が高く、阿蘇神社の森は、「熊本緑の百景」の一つに選ばれている。

境内の手水舎にて、不老長寿の水と言われ、「神乃泉」と呼ばれる御神水をいただくことができる。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/35e4em
2.http://tinyurl.com/2w7t9f

(大分) 「東奥山七福神」大岩 招福の水 玖珠町

美しい景色と湧水で知られる玖珠町にある、「東奥山七福神」大岩。

ここには朝採りの野菜を販売している物産館と展望台があり、展望台のそばに、「招福の水」と言われている湧き水が出ている。

とても人気のある湧水で、多くの人々が、ポリ容器を持って取水しているとのこと。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/3xm9vt
2.http://tinyurl.com/35p2ha

(宮崎) 「天の眞名井」の御神水 高千穂町

「天の眞名井」は、今も水が湧き出る天然の湧水。
案内板には、以下のような文言が・・・

『この水は天村雲命(あめのむらくものみこと)が天から水種を移し、天孫降臨後、御使用の泉眞名井から湧出する地下水です。
高千穂宮天眞名井は、世々御神水として傳承され玉垂の滝となり、忍穂井のこの地に湧出し三田井一帯に潤をもたらしています。
高千穂の御神水として多くの人々に愛飲されています。』

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/2wk6gz
2.http://tinyurl.com/2kbbzx

(鹿児島) 霧島神宮 御神水 霧島町

霧島神宮は創建が6世紀という古い歴史を誇る神社。

境内には樹齢七百年の老杉が生い茂り、神代の気高さを今に伝えている。

朱塗りのあでやかな社殿、美しい神社は西の日光とも称せられているとか。

本殿の裏山から湧き出る御神水は、水量は豊富で、とてもおいしく、境内の神水殿にていただける。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/32azaj
2.http://tinyurl.com/2vzz2n

(沖縄) 与座がー 糸満市 与座地区

水量豊かで、地域の上水道を補うほどの湧水。

農家の人が車で乗りつけて、水を汲んでいる姿がよく見られるとか。

沖縄地方では井戸のことを、カー、ガー、ジャーなどと呼ぶらしい。

糸満市の文化財として保存され、付近は上水道施設を兼ねた親水公園になっている。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/32e6mf
2.http://tinyurl.com/2lv7p8

▲ページの一番上へ