お水採りスポット情報【 近畿 】

『來夢的開運レター』ご購読者・専用ページ

(滋賀) 泉神社湧水 米原市

伊吹三名水の一つ「日本武尊の居醒の水」。
小栗助重が病の平癒を祈願された、命乞いの水として由緒深い。

環境省より、「名水百選」に選ばれ、「泉神社湧水」として認定された。

1日の流水量は、4500tと豊富で、年間を通して水温は、11度。
ミネラルを多く含み、おいしいと評判で、水を汲みに遠くからも多くの人が訪れている。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/2lcad4
2.http://tinyurl.com/2nfk7r

(京都) 貴船神社の御神水 京都市

水の神様、縁結びの神様として、大変信仰のある貴船神社。

本宮の社殿前の石垣からこんこんとあふれ出ている泉のことを、別名「日本のルルドの泉」と呼ぶ人もいるぐらい人気の御神水で、水を汲みに来る人が絶えないとか。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/2kjpsw
2.http://tinyurl.com/328vlt

(大阪) 磯良神社 御神水 茨木市

磯良神社は「疣水神社」の通称で知られ、地元、三島地方はもちろん、広く京阪神一円より篤い崇敬をうけている。

この御神水を飲むと、疣がとれるだけでなく、邪念のけがれを清めるとも言われていて、現在も、大勢の人々が、水を汲みに来るとか。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/2m7j66
2.http://tinyurl.com/344vpr

(兵庫) 福寿の水 長寿の水 豊岡市(たんたんトンネル付近)

たんたんトンネルをはさんで、「福寿の水」と「長寿の水」が湧き出ている。

坂野の谷は、古くから清澄な水が豊富に湧き出ていて、この湧き水は、嵩龍寺ヶ岳からの伏流水。

ともに、清らかな水がこんこんと湧き出しており、何度口にしても甘味とまろやかさは変わらないとか。
いつからか、この谷から出る水を一杯飲むと、幸福で長寿になるといわれはじめ、「福寿の水」「長寿の水」と名づけられたらしい。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/38q4to
2.http://tinyurl.com/3anw6k

(奈良) 狭井神社 御神水 桜井市

病気平癒と健康の神社といわれる狭井神社。

古くより、華鎮社(はなしづめのやしろ)と称され、病気を鎮める神としての信仰が厚く、御神水の湧き出る薬井戸があり、この御神水は、万病に効くと古くから言われ、遠近よりたくさんの方々が汲みくるという。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/35l6l6
2.http://tinyurl.com/36vvvo

(和歌山) 飛瀧神社(熊野那智大社) 延命長寿の御神水 勝浦町

太平洋から眺めることもできる那智の滝は、熊野那智大社の別宮である飛瀧神社のご神体。

毎秒1トンもの水が、高さ133mから落ちてくる様子は日本一の名にふさわしく、幽玄な雰囲気が漂っている。

お滝拝見所入口付近に、「延命長寿の水」と呼ばれ、龍の口から流れ出る清水を飲める場所があり、その名の通りだが「長寿」に効くといわれているとか・・・。

すぐそばにある展望台へいくと、その畏怖堂々たる滝を見渡す事ができる。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/2medsf
2.http://tinyurl.com/2lgsrw

▲ページの一番上へ