お水採りスポット情報【 中部 】

『來夢的開運レター』ご購読者・専用ページ

(富山) 有磯神社 御用水 高岡市

境内の案内板に以下のように記されている。

明治四十二年に皇太子殿下(後の大正天皇様)が、高岡に行啓(ぎょうけい)あそばされた折に、高岡で一番おいしいとされた当宮の御神水が、殿下に献上されました。
以来、御用のお水「御用水」と呼ばれています。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/26z7tx
2.http://tinyurl.com/ywy7d8

(石川) 白山ひめ神社 御神水 白山市

霊峰白山の「まつりのにわ(祭事を行なう場所)」として設けられた白山本宮であり、「加賀一ノ宮」として尊敬され、「白山(しらやま)さん」として、多くの人々に親しまれている北陸鎮護の大社。

参道の途中に湧き出している御神水は、とても冷たくおいしいお水。

《 参考サイト 》
http://tinyurl.com/332ywl

(福井) 八坂神社 延命の水 越前町

祇園天王宮と呼ばれた古社。
昭和38年の本殿改築の折、内陣床下から多くの仏像が発見される。

これらの仏像は国の重要文化財に指定され、宝物殿に安置されている。

拝殿の横にあるのが、福井県が認定した「ふくいのおいしい水」でもある「御膳水」。
別名「延命の水」と呼ばれ、この水を飲むことで病気の予防ができ、病気が治るという言い伝えがあるとか。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/37e46s
2.http://tinyurl.com/2qv59l

(長野) 美顔水 大桑村
(阿寺渓谷キャンプ場内)(埼玉) 宝登山神社 御神水 長瀞町

阿寺渓谷の終点にあるキャンプ場の一角にある名水。
かつての木曽の御用林を管理するために派遣されていた尾張藩の役人の奥方たちが、色白になって帰ってきたので、理由を聞くと、この水を朝夕使っていたためと言い、以来「美顔水」と呼ばれるようになったとか。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/2od9xe
2.http://tinyurl.com/39wxg2

(岐阜) 加賀野八幡神社自噴井 大垣市

加賀野八幡神社の井戸は、良質の地下水を自噴して、大量の水をこんこんと流し、岐阜県の名水に選定された水都大垣の象徴で、遠方からもこの水を求めて大勢の人が訪れている。

看板には、「生水は飲まないでください」とあるが、その上に書いてあるかなり良質なお水であることがわかる水質検査結果を見て、飲用されている方も多いらしい。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/38dvep
2.http://tinyurl.com/3d9e9e

(愛知) 高牟神社 古井の清水 名古屋市

御祭神が、結びの神とされている神社。
境内に湧き出ている御神水は、古井という地名の由来になっている「古井(恋)の清水」で、飲むと“恋がかなう”といわれている御神水。

この水は、日本100名水にも選ばれていて、遠方から汲みに訪れる方も。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/3xu98c
2.http://tinyurl.com/2noo4h

(三重) 頭之宮四方神社 知恵の水 大紀町

「頭之宮」の神社名が示すとおり、特に首より上の“あたま”に関する諸祈願に霊験あらたかなお宮。

本殿脇より湧き出る御神水「頭之水」は、古くより「知恵の水」として飲めば、内より罪・穢れ・厄を祓えて、身体に付ければ、外より祓え清めて御守護を戴く霊験あらたかな御神水として、人々の信仰を集めている。

《 参考サイト 》
1.http://tinyurl.com/37pdzs
2.http://tinyurl.com/3c69wx

▲ページの一番上へ