【実践者から学ぶ】『 逆境バンザイ! 』(小堺桂悦郎 ・ 來夢)


「借金バンザイ!」「なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?」など、ベストセラー作家であり、資金繰りコンサルタントとしても有名な、小堺桂悦郎さんが、「 春夏秋冬理論 」 について語った貴重なCDです。
100年に1度と言われる、激動の時代に突入した今、万が一に備え、聴いておきたいCDです。

資金繰りコンサルタントとして、日夜活躍を続ける小堺さんのもとには、今日もピンチに陥った経営者達が駆け込む。

もうだめだ!人生終わりなのか!?
いや、そんなことはない。

窮地に陥った時こそ、実は・・・ 好機到来なのです。
だから、バンザイ。

この逆境を乗り越え、逆にプラスにしてしまう見方・考え方・動き方があったとしたら、あなたは、知りたくありませんか?

 

それを気づかせ、サポートしているのが、小堺さんであり、來夢さんなのです。
そう、お2人は 「 ピンチ逆転のエキスパート 」。

「 ピンチはチャンス! 」 を日々説いているその基本軸が、このCDの中で語られています。

そして、そこに「 春夏秋冬理論 」 はどう使えるのか?
人生うまくいくときばかりではない。そんな時も、このCDを聴けば、次への推進力が湧いてくる。

100年に1度の “ 激動の時代 ” に突入した今、 万が一に備え、聴いておきたい1枚です。

借金バンザイ!

内容の一部を、ご紹介すると・・・


【  1 】 「春夏秋冬理論」と小堺さんのコンサルティングの共通点とは?
【  2 】 タイミングを逃し、波に乗れない、夏の過ごし方とは?
【  3 】 來夢先生、小堺さん、それぞれの「会社の春夏秋冬の流れ」の見方とは?
【  4 】 小堺さんの独立から出版までの流れを、「春夏秋冬理論」で読み解くと?
【  5 】 小堺さんが、秋の2年目に得た、すごい収穫とは?
【  6 】 小堺さんが、春の1年目に体験した2つの大きな出来事とは?
【  7 】 借金で返済が困難になっている状況を、「春夏秋冬理論」を交えて、例え話にすると?
【  8 】 夏の時期の社長に対して、コンサルタントとして気をつけることとは?
【  9 】 小堺さんが、夏の前半、入り口が難しいと感じる理由とは?
【 10 】 小堺さんが考える、「秋の経営の仕方」とは?
【 11 】 ピンチに陥っている人、悩みを持つ人へ、來夢先生、小堺さんからのアドバイスとは?

話し手 : 來夢 小堺 桂悦郎
聞き手 : 高島 亮
CD1枚 ( 約70分 )
6,000円 ( 送料 ・ 代引手数料 ・ 消費税込 )

※ このCDは、リニューアル前に販売していたCD
   『 逆境バンザイ! 』 と、
   CDの盤面は異なりますが、内容は同じです。