【Vol.54】自分の行動が自分の歴史をつくる 龍氣お水採り2018 瀬戸内の旅にて

話し手:來夢・三好 潤子

今回のゲストは、四国で働きたい方の就職をサポートされている
アビリティーセンター株式会社の会長である三好潤子さん。

三好さんは4人の男の子の育児をしながらこちらの会社を立ち上げられました。
それまでの経緯や多忙な中での家庭と会社経営の両立、
そしてこれからのことについてお話しいただきました

アビリティーセンター株式会社 ホームページ
https://www.abi.co.jp/

來夢~んカレンダー2019

※写真は、過去のものを使用しております

『 來夢~んカレンダー 』は、
「 自然のリズムを活用する 」ためにつくられた、
とても機能的な、オリジナルカレンダー。

「デザイン、色使い、形式」など、
繊細に、感性に深く訴えるようにと、
心を込めて、作成しています。

卓上、壁掛け、手帳と、3つのスタイルで
ご活用できる仕様となっています。

今回は、カレンダーに毎日の干支名を追加し、
日本から見たアジアと世界の方位を示した
地図のページも追加いたしました。
ぜひ、みなさまの生活にお役立ていただけたらと思います。

2019年版も内容豊富にお届けします!

・新月、満月、上弦月、下弦月の日時と星座
・ボイド・タイムとその星座
・9惑星の動き
・二十四節気および雑節+土用
・來夢先生による2019年の星の動きについての解説
・年・月の干支
・新月の願いごとが書けるスペース
・年、月、日の干支名
・日本から見たアジアと世界の方位を示した地図
・ノート

2019來夢~んカレンダー

価格:4104円(送料・代引手数料・消費税含む)

※先行割引価格での販売は終了致しました。

 

 

 

來夢~んカレンダー2019
(送料・代引手数料・消費税を含む)
4104円

【Vol.53】あたりまえの毎日を、 あたりまえとしないで自分を生きる!

話し手:來夢・平松 利枝子

今回のゲストは、フォトジャーナリストである、平松 利枝子さん。
平松さんは、小児科の研究職で、末期ガンや、HIV、虐待を受けた
お子さんたちと向き合うお仕事をされていました。
東日本大震災以来、被災地に於いて撮影や取材をしたり、
「明日を夢見るドレス」というドレスを通してのアートやイベント等を
開催されたりもしています。
お二人のお子様のお母さまでありながら、
その多才な活動は、国内のみならず、海外にも広がっています。
お話の中で、平松さんが終始伝えてくださったことは、
今の時代に日本に生きる私たちへの力強いエールでした。

平松利枝子さん ホームページ
http://www.riexpress.jp/

【Vol.52】いくつになっても素直っていいよね。心理学と占星学の話

話し手:來夢・あべともこ

今回のゲストは、TA 教育コンサルタンシー代表 あべともこさん。
あべさんは、TA 心理学を日本に広め、
より幸せになる人を増やすために活動されています。
ライフロジックパートナーや MRL マザーなどの資格もお持ちで、
その姿勢はいつでもチャレンジ精神に溢れ、柔軟です。
來夢との出会いからあべさんが TA 心理学を学ぶことになった経緯、
心理学と占星学の違いや共通点などについて語っていただきました。
二人のお互いを尊重するようなあたたかい時間から
学ぶことがたくさんありそうです。

【Vol.51】春夏秋冬理論が生まれて15年、担当編集者(今では社長)と振り返る

話し手:來夢・岩野裕一

今回のゲストは、実業之日本社 代表取締役社長 岩野裕一さん。
來夢と岩野さんは、春夏秋冬理論の著書『なぜ春はこない?』の
出版をきっかけに出会いました。
春夏秋冬理論が生まれて15年、
二人のお付き合いも15年という月日が経ちました。
当時、その本の担当編集長だった岩野さんは実業之日本社の社長となり、
その日々にはいつも春夏秋冬理論があったそうです。
聴いていると、これまでのご自分の季節と重なって、
共感するところや新しい発見もたくさんありそうです。