月に訊く・ツキに効く 2016年 1月

月の形月名新月(山羊座)
満月(獅子座)
清香月
(きよかづき)
1/10

新月
繊細になり、細部まで気が回るとき。議論することがツキに効く。人の役に立つことを考えると、有効なやり方が見えてきそう。感情的になると可能性が制限されることも。甘えはなしの公正な態度で。
1/24

満月
コンディション抜群のとき。自分を信じることがツキに効く。どんな問題もクリアできそう。前例のないことにもチャレンジを。枠を広げるつもりで、まとめ役を引き受けるなど積極的にいきましょう。
若兎月
(わかうさぎづき)
1/10

新月
臆病になるとき。進んで譲る立場を取ることがツキに効く。自分を押し出すよりは、相手を立てるようにしたほうがうまく収まりそう。今期は無理せず自分のことに集中して。コミュニケーションも控えめに。
1/24

満月
わがままを押し付けやすいとき。体を動かすリフレッシュがツキに効く。文句や反対意見を言ったり、勝ち負けを気にしすぎると、運気ダウン。楽しいこと、人のいいところに目を向けるように心がけて。
聖海月
(きよみづき)
1/10

新月
計算高くなるとき。目立つ行動をしないことがツキに効く。一生懸命になることは悪くないけれど、利害にこだわるといいことなし。旧友に会うなどプライベートでのリラックスが気分転換に。
1/24

満月
インスピレーションが冴えるとき。平和的な気持ちがツキに効く。ビジネスでは判断に切れが出て、よい結果を得られそう。人間関係では決めつけに注意。信頼をベースに一歩譲る態度が吉。
蒼華月
(そうかづき)
1/10

新月
これまでの努力が表われるとき。迷いのない強い気持ちがツキに効く。いま自分がすべきことをできるだけスピーディーに行うことが大事。正しい状況判断と、周囲に対する尊敬や気配りを忘れなければ株が上がるはず。
1/24

満月
気力と体力が充実するとき。積極性がツキに効く。一発逆転のチャンスもある好調期。明確な意思表示がポイントに。ただし、目先の利益にとらわれと足元を掬われるので要注意。
情熱月
(じょうねつづき)
1/10

新月
迷いが生じやすいとき。感情的な一体感がツキに効く。周囲との意思の疎通を図るため、積極的に話し合うことが大事。わだかまりがなくなれば、創造性を発揮でき、大きな成果を得られることも。
1/24

満月
やりたいことが出てくるとき。周囲に宣言することがツキに効く。スクールや講座に体験入学してみるなど、まず一歩踏み出してみること。協力も得られ、人間関係も広がりそう。失敗しても仕切り直しは可能。
銀波月
(ぎんぱづき)
1/10

新月
直感が冴えるとき。自分主導がツキに効く。準備や段取りをしっかりすることで、周囲に振り回させずに活躍できそう。自分の能力を信じることと、周囲のアドバイスを大事にしよう。
1/24

満月
リーダーシップを発揮できるとき。細やかな心配りがツキに効く。マイナスをプラスに変えるパワーもあり、強気がチャンスを運んできそう。ただし、干渉し過ぎないこと。コミュニケーション力アップがポイントに。
古代月
(こだいづき)
1/10

新月
インスピレーションが冴えるとき。冷静さがツキに効く。ひらめきを感じたら、実行してみよう。成功への道筋が見えるかも。業務はきっちりこなすこと。周囲との協調性も大事なカギ。
1/24

満月
意固地になりやすいとき。フランクなムードがツキに効く。相手の短所を指摘するなど、余計なひと言に要注意を。食事や体力づくりでストレス発散に努めると、トラブル回避に。
神香月
(かみかづき)
1/10

新月
変化の波に乗れるとき。楽しむことがツキに効く。チャンスの見極めがスムーズにでき、大きな一歩を踏み出せる予感。積極的な反面、苦手なことから逃避しがちな点には要注意。
1/24

満月
目標が定まるとき。ライバルの存在がツキに効く。やる気と同時に不安も感じそう。体力的にキツイ面も。同じ夢を持つ仲間やライバルの励ましや情報が大きな力になりそう。

月に訊く・ツキに効く 2015年 12月

月の形月名新月(射手座)
満月(蟹座)
清香月
(きよかづき)
12/11

新月
いろいろなことに興味が向くとき。楽しむことがツキに効く。思う通りに進めばチャンスにぶつかる予感。決断はスピーディーに。ただし、人への気遣いを忘れないこと。体力の消耗にも要注意。
12/25

満月
気配りができるとき。コミュニケーションがツキに効く。できるだけ人が集まるところに行くと、人脈が広がりビジネスチャンスも。掛け持ちもOK。ただし、八方美人にならないように気をつけること。
若兎月
(わかうさぎづき)
12/11

新月
行動力が高まるとき。情報収集がツキに効く。やる気が充実しすぎて、どんなことにも首を突っ込む傾向に。ひとつのことに集中したほうが成果は出やすい今期。ペース配分がポイント。
12/25

満月
目上、年上の人に頼りたくなるとき。素直な態度がツキに効く。聞きたいことはストレートに。求める答えがもらえそう。飲みの席ではくだけすぎないように要注意。節度をわきまえること。
聖海月
(きよみづき)
12/11

新月
自己中心的になるとき。一歩引く態度がツキに効く。やる気や企画の面白さがうまく伝わらず、歯がゆい思いをするかも。感情的にならずに、客観的な話し合いが大事。まずは聞き役に回ってみよう。
12/25

満月
こだわりが強まるとき。趣味の世界を楽しむことがツキに効く。狭く深く、が今期のおすすめ。集中することで得ることがありそう。周囲に対して自分の好みを押し付けないことがポイントに。
蒼華月
(そうかづき)
12/11

新月
決断力が鈍るとき。慎重な言動がツキに効く。周囲に振り回されて迷うことが多い今期。集中できないことは後回しに。立ち止まって現状確認に重点を。家での時間を充実させると運気アップ。
12/25

満月
細かいことが気になるとき。明るく過ごすことがツキに効く。モヤモヤは早めに解決。うやむやにしたまま放置しないことが大事。スケジュールは緩めに組んで、トラブル回避。体を動かしてリフレッシュを。
情熱月
(じょうねつづき)
12/11

新月
存在感やセンスが光るとき。共同作業がツキに効く。自分の世界を自由に広げることができるので、創作活動もおすすめ。思いついた企画やアイデアはどんどん周囲に話して具体化すること。
12/25

満月
包容力が増すとき。周囲に任せることがツキに効く。こだわりがなくなりチャンスも拡大。信頼がいい効果を生むことを実感しそう。感謝の気持ちを言葉にして伝えることで、人間関係がさらに深まるはず。
銀波月
(ぎんぱづき)
12/11

新月
周りに気を使うことが多いとき。情報網がツキに効く。使える情報を駆使して、困難を越えていこう。それが力になると信じること。入浴やマッサージで体をほぐして、心身の疲れを癒すように心がけて。
12/25

満月
何事にも自信を持てないとき。周囲のアドバイスがツキに効く。いつも課題を抱えていて、気分も重くなる傾向に。ひとりで解決しようとせず、信頼できる人に相談すると現状打開できそう。
古代月
(こだいづき)
12/11

新月
どんなことにもベストを尽くせるとき。自分の役割に徹することがツキに効く。逆境に向かっていく力強さと、冷静な判断力が今期の武器。幹事役など、まとめ役を引き受けてもスムーズにこなせそう。
12/25

満月
パワー不足を実感するとき。仲間との交流がツキに効く。仕事でのストレスをうまく発散することが今期のテーマ。親密なつき合いを通して心の開放を。枠が広がり、予想外の収穫もありそう。
神香月
(かみかづき)
12/11

新月
目標が定まるとき。意志を貫くことがツキに効く。周囲に宣言すると、協力者の出現もありそう。人間的に成長するチャンス。地に足を着け、一歩一歩進んでいくこと。
12/25

満月
感情の上下が激しいとき。客観的な視野がツキに効く。安易に人を信用せず、できるだけ自力でやり遂げるように心がけて。礼儀を守り、対人面でのトラブルを最小限に抑えることも大切。

月に訊く・ツキに効く 2015年 11月

月の形月名新月(蠍座)
満月(双子座)
清香月
(きよかづき)
11/12

新月
可能性が広がるとき。いつものテリトリーを出ることがツキに効く。
とりあえずのチャレンジでもマイナスはなし。自分を信じること。
ウインドウショッピングや美術館巡りで感性を磨くこともおすすめ。
11/26

満月
ポジティブになるとき。好奇心の赴くままに動くことがツキに効く。
思いついたことは即実行。何事も楽しむことが仕事にも人間関係にもいい刺激に。
わからないことは第三者に助言を求め、長く持ち越さないようにすること。
若兎月
(わかうさぎづき)
11/12

新月
新しい展開に胸躍るとき。好奇心がツキに効く。
仕事でも趣味でも、楽しむことで先につながっていくことに。
結果や利益にとらわれず、興味ある分野への知識を深めていこう。
11/26

満月
やる気が充実するとき。行動力を発揮することがツキに効く。
精神的にも強くなるので、失敗を恐れずいろいろなことに挑戦を。
ただし、仕事面ではやり過ぎにならないように自重することも必要。
聖海月
(きよみづき)
11/12

新月
スキルアップのとき。グループ活動がツキに効く。
多くの刺激を受けることで発想力がアップ、新たな展開へのヒントを得られそう。
セミナーや飲み会、趣味の会やスポーツなど、積極的に参加を。
11/26

満月
気持ちをストレートに出せるとき。遊び心がツキに効く。
仕事も勉強も、楽しみながらやることでいい結果が残せそう。
気心の知れた友人と共通の話題で盛り上がると、リフレッシュできそう。
蒼華月
(そうかづき)
11/12

新月
気持ちが不安定になりやすいとき。リフレッシュがツキに効く。
もっとも集中していることから離れてみることがポイント。
見えていなかったものが見えてきて、いろいろな面で調整ができるようになるはず。
11/26

満月
飽きっぽくなるとき。普段の生活リズムのキープがツキに効く。
「やめる・続ける」の判断や、新しいことへのチャレンジは避けたほうが無難。
メールの返信は早めにし、軽率な発言に気をつけるなどコミュニケーションは慎重に。
情熱月
(じょうねつづき)
11/12

新月
自分らしさが周囲に受け入れられるとき。礼儀正しい態度がツキに効く。
人との縁をつなぎ、発展させることが、チャンスを引き寄せることに。
ただし、他人のおだてにならないように要注意。冷静な対応を心がけよう。
11/26

満月
社交的になるとき。未体験のことに飛び込む勇気がツキに効く。
目上の人に背中を押されたら、素直に行動に移してみよう。
いろいろな分野の人と時間を共有することで刺激を受け、目標が定まりそう。
銀波月
(ぎんぱづき)
11/12

新月
思い通りの結果が残せるとき。事前準備や前倒しの進行がツキに効く。
習慣や慣習にとらわれず、やり方を工夫することで効率もアップしそう。
やりがいを感じる半面、人に対して厳しくなってしまう傾向には要注意。
11/26

満月
誰とでもスムーズに交流できるとき。真剣な態度がツキに効く。
交渉事は正攻法で。情に訴えるより、データ収集と高い分析力を発揮しよう。
プライベートで好きなことに没頭するなど、メリハリをつけることがポイント。
古代月
(こだいづき)
11/12

新月
スマートな社交術が冴えるとき。楽しい会話がツキに効く。
今期は議論もコミュニケーションのひとつ。有意義な時間となりそう。
周囲の認知度も高まるので、身だしなみにはいつも以上に気をつかって。
11/26

満月
リラックスして向かえるとき。好きなことに没頭することがツキに効く。
同じ趣味や夢を持つ仲間と議論を通じて絆を深めることができそう。
新しいビジョンも生まれ、今後の展開が楽しみに。
神香月
(かみかづき)
11/12

新月
思い通りに行かないとき。ペースダウンがツキに効く。
焦って手を出すよりも、待ちの姿勢がベスト。駆け引きもNG。
周囲の流れは気にせず、必要最低限のことに余裕を持って取り組もう。
11/26

満月
ストイックになるとき。知的好奇心がツキに効く。
情報通の人やインターネットなどから必要な情報を得て、レベルアップ。
ただし、誠実な態度を意識しないと周囲の誤解を招くことも。

月に訊く・ツキに効く 2015年 9月

月の形月名新月
満月
 
清香月
(きよかづき)
9/13

新月
注目が集まるとき。素直な態度がツキに効く。
これまでの成果が認められ充実しそう。賞賛や好意は笑顔で受け止めて。
想定外のことも引き受けよう。思わぬチャンスにつながる予感あり。
9/28

満月
神経質になるとき。検証することがツキに効く。
気になることはスルーしないこと。前進のための大事なプロセスと考えよう。
問題点は話し合い、納得して進んだほうが結局は近道で、組織も磐石に。
若兎月
(わかうさぎづき)
9/13

新月
フライングしやすいとき。足場固めがツキに効く。
やる気十分。チャレンジしたいことがたくさんあっても焦りは禁物。
大きな勝負ほど準備が大切。大事な時期だと心得て、慎重に。
9/28

満月
人に対してイライラしやすいとき。自分に向き合うことがツキに効く。
周囲の人の動きがきになり、何事も人のせいにしてしまう傾向に。
自分でできることに集中することが大事。信頼関係は徐々に回復するはず。
聖海月
(きよみづき)
9/13

新月
貪欲になるとき。じっくり取り組むことがツキに効く。
勉強や研究に熱心に向かっても、リアルタイムに成果は感じないかも。
本当に必要なときに実力となって発揮されるので、今期は学びを楽しんで。
9/28

満月
積極性に欠けるとき。小さな努力がツキに効く。
仕事のためとかではなく、自分の気持ちがいい程度のことが意外と大事。
特別なことをしなくても、前を向いていることを心がけよう。
蒼華月
(そうかづき)
9/13

新月
秘められた力が外に出るとき。心のままに進むことがツキに効く。
これまでとは違う自分を発見するかも。驚いてもブレーキは不要。
さまざまなことが結びついた結果。良い流れを信じ、自分を試してみよう。
9/28

満月
自分に自信が持てなくなるとき。コミュニケーションがツキに効く。
直感やひらめきがないときには、信頼できる人に相談を。
絆の深まりとともに、新しい知識や考えに触れるなどの副産物も。
情熱月
(じょうねつづき)
9/13

新月
気持ちがポジティブになるとき。チャレンジ精神がツキに効く。
大胆な言動が流れを変え、好結果に。普段とは違うやり方にトライしよう。
人との出会いもいい刺激に。セミナーや勉強会には積極的に参加を。
9/28

満月
実力が発揮できるとき。信念を貫く姿勢がツキに効く。
全体を見渡し、細かいところにまで目が届くので、大きな失敗なないはず。
気づいたことには裏づけを取って対処を。協調性を忘れないこと。
銀波月
(ぎんぱづき)
9/13

新月
物事に決着がつくとき。反省することがツキに効く。
結果はどうであれ、身近な人とともにこれまでの経過の見直しをしよう。
足りない面は補ってから次へ進むと効率アップ。
9/28

満月
頭が冴えるとき。集中力がツキに効く。
面白い発想ができるので、思いついたことは人に話したりメモすること。
仕事以外のときはリラックスを心がけて。体を動かすこともおすすめ。
古代月
(こだいづき)
9/13

新月
行動力が増すとき。正直さがツキに効く。
アクシデントもちょっとしたぶつかり合いも、人との距離を縮めることに。
自分を出すことを恐がらないで。本音のつき合いを大事にしよう。
9/28

満月
気配りができるとき。コミュニケーションがツキに効く。
新しい人間関から、アイデアや活力を生み出すパワーをもらえそう。
旧友や上司から広がりがありそう。誘われたら断らずに参加を。
神香月
(かみかづき)
9/13

新月
運気の追い風を感じるとき。タイミングを計ることがツキに効く。
先を焦らないで、今、すべきことを丁寧にやること。
チャンスは人が運んでくるので、人との交流も楽しもう。
9/28

満月
問題点がきちんと見えるとき。誠実さがツキに効く。
改善策としての手段を冷静に検討することが大事。
揺らぐことのない思いとともに、周囲への思いやりも忘れないこと。

月に訊く・ツキに効く 2015年 8月

清香月(きよかづき・新月)

清香月(きよかづき)

《8月14日の新月》
周囲からの注目が集まるとき。自分磨きがツキに効く。
苦手なことに挑戦すると意識が変わりそう。目的意識を持って行動すること。
言葉遣いや身だしなみも大事。友人のアドバイスを参考にしよう。

《8月30日の満月》
思い通りに運ぶとき。ありのままの自分を見せることがツキに効く。
失敗を恐れず、チャンスと感じたら躊躇せず積極的に取り組んで。
ただ、強引なやり方はトラブルのもと。周囲との調和を大事にしよう。

若兎月 ( わかうさぎづき )

《8月14日の新月》
空回りしやすいとき。情報収集することがツキに効く。
チームで行動するより、単独で過ごしたほうがトラブルを回避できそう。
策を練るよりいまは現状維持がベスト。余計なひと言に気をつけて。

《8月30日の満月》
方向転換のとき。諦めない姿勢がツキに効く。
自分のやり方や考えを貫くことで、新たな可能性が広がることに。
気配りと目配りを忘れずに、慌てず騒がず信じる道を進もう。

聖海月 ( きよみづき )

《8月14日の新月》
白黒はっきりつけたくなるとき。ソフトな言動がツキに効く。
どんなに自信を持っていることでも、強引な印象だけが残ってはイメージダウンに。
メールや部下を介した指示など、ワンクッション置くことがポイント。

《8月30日の満月》
人の気持ちに寄り添えるとき。コミュニケーションがツキに効く。
相談役やボランティア活動は、新たな関係や刺激を運んでくるきっかけに。
思い入れが強すぎて、マイナス思考に引きずられないように気をつけて。

蒼華月 ( そうかづき )

《8月14日の新月》
夢中になるものが見つかるとき。コミュニケーションがツキに効く。
話の合う人と楽しく過ごせたり、共通の目標を持つ人から良い刺激を受けることも。
交流の場には積極的に参加して、自分らしさを発揮していこう。

《8月30日の満月》
迷いが生じて結論が出にくいとき。周囲との協力体制がツキに効く。
問題から目をそらさず、時間をかけて納得するまで向き合うこと。
カギは横のつながり。得意分野を生かし合うことで見えてくるものがありそう。

情熱月 ( じょうねつづき )

《8月14日の新月》
目標が明確になるとき。ひらめきがツキに効く。
体力も気力も充実し、チャンスを大きく広げることができそう。
仲間を大事にして意思の疎通を図ることで嬉しい展開も。

《8月30日の満月》
人づき合いが楽しくなるとき。礼儀を大切にすることがツキに効く。
仕事でもプライベートでも人脈に恵まれ、様々な刺激を受けることになりそう。
とくに年長者の話は有益。サポーターになってくれる人との出会いも。

銀波月 ( ぎんぱづき )

《8月14日の新月》
才能が認められるとき。インスピレーションがツキに効く。
大抜擢されるなど、状況が急展開することも。自信を持って臨もう。
縦のつながりを大事にすると、いざというときに力になってもらえそう。

《8月30日の満月》
物事がよく見えるとき。ポジティブ思考がツキに効く。
指示を待つより自分の意思で動くことが好結果につながりそう。
効率アップにはスケジュール管理が大事。周囲の動きも頭に入れておこう。

古代月 ( こだいづき )

《8月14日の新月》
周囲への配慮が大事なとき。謙虚な気持ちがツキに効く。
いまは我慢のときと心得て、やけを起こさず周囲の動向を見守ること。
オーバーワークにも要注意。休息と気分転換を心がけるようにして。

《8月30日の満月》
変化の波に乗れるとき。心機一転がツキに効く。
自分と異なる意見やこれまで無関心だったことに、ヒントがありそう。
こだわりを捨て、自分に向き合い、本当に必要なことを見極めよう。

神香月 ( かみかづき )

《8月14日の新月》
自分の意見を主張できるとき。攻めの姿勢がツキに効く。
目標に向かい前進あるのみ。ただし、周囲との協調も大事にすること。
よけいな波風は行く手を阻む障害になるので、慎重に臨んで。

《8月30日の満月》
周囲との距離感が上手にとれるとき。人に合わせることがツキに効く。
自分のペースで進めるより、協力者として力を発揮したほうがスムーズに。
冒険は次の機会に。いまは勉強のときと心得て知識を深めよう。

『 月に訊く ・ ツキに効く  2015年 4月 』

あなたは自分が生まれたときの
「月の形」を知っていますか?

あなたが生まれたときの月を参考に、
「ビジネスシーンで活かせる有益な情報」を
毎月1回、來夢先生がお届けします。

2015年4月の新月・満月の過ごし方は?

自分の「月の形」を知りたい方はこちら!

【 清香月 ( きよかづき ) 】

《4月4日の満月》
感受性が鋭くなるとき。素直な対応がツキに効く。
いつもより人の感情の機微に敏感になり、良い方向に先回りができそう。
心に引っかかること、惹かれることを大事するように心がけて。

《4月19日の新月》
注目が集まるとき。柔軟な態度がツキに効く。
これまでの成果が認められ充実しそう。賞賛や好意は笑顔で受け止めて。
想定外のことも引き受けると、思わぬチャンスにつながる予感あり。

【 若兎月 ( わかうさぎづき ) 】

《4月4日の満月》
気持ちが前向きになるとき。スピーディな動きがツキに効く。
ビジネスでは責任の範囲が広がりそう。評価や成果を意識して進めて。
プライベートでのつき合いを充実させると、人間関係が広がる予感。

《4月19日の新月》
フライングしやすいとき。足場固めがツキに効く。
チャレンジしたいことがたくさんあっても焦りは禁物。
大きな勝負ほど準備が大切だと意識して慎重に。

【 聖海月 ( きよみづき ) 】

《4月4日の満月》
パワフルに過ごせるとき。リードしようとする気持ちがツキに効く。
言葉の使い方しだいで表現力や説得力が増し、物事がスムーズに進みそう。
プライベートでは趣味や友人との交流で運気の活性化を図ろう。

《4月19日の新月》
貪欲になるとき。じっくり取り組むことがツキに効く。
勉強や研究に熱心に向かっても、リアルタイムに成果は感じないかも。
本当に必要なときに実力となって発揮されるので、いまは学びを楽しんで。

【 蒼華月 ( そうかづき ) 】

《4月4日の満月》
悪いほうへと思考が働くとき。リラックスがツキに効く。
着実にできることを選んで進めるようにするとストレスが軽減。
ひとりでの時間を大切にして、心身のリフレッシュを。

《4月19日の新月》
秘められた力が外に出るとき。心のままに進むことがツキに効く。
これまでとは違う自分を発見しても、そのまま進んでOK。
さまざまなことが結びついた結果だと受け止めて、自分を試してみよう。

【 情熱月 ( じょうねつづき ) 】

《4月4日の満月》
バランス感覚が増すとき。よく働きよく遊ぶことがツキに効く。
人に協力してもらうことで、いま抱えている難問をクリアできるはず。
出会いの機会にも恵まれるので、世界を広げるチャンスと心得て。

《4月19日の新月》
気持ちがポジティブになるとき。チャレンジ精神がツキに効く。
大胆な言動が流れを変え、好結果に。普段とは違うやり方にトライしよう。
人との出会いもいい刺激に。セミナーや勉強会には積極的に参加を。

【 銀波月 ( ぎんぱづき ) 】

《4月4日の満月》
コミュニケーションがうまくできるとき。リーダーシップがツキに効く。
周囲から頼りにされたり、責任を持つ立場になりそう。
自分磨きのタイミング。困ったことは信頼できる年長者に相談を。

《4月19日の新月》
物事に決着がつくとき。反省することがツキに効く。
結果はどうであれ、身近な人とともにこれまでの経過の見直しをしよう。
足りない面は補ってから次へ進むのが効率アップのコツに。

【 古代月 ( こだいづき ) 】

《4月4日の満月》
交渉術が冴えるとき。大胆な発想がツキに効く。
新しい取り組みに意欲が湧いてワクワクしそう。仲間と相談しながら進めるのが吉。
イメージチェンジに挑戦するのもおすすめ。

《4月19日の新月》
行動力が増すとき。正直さがツキに効く。
アクシデントもちょっとしたぶつかり合いも、人との距離を縮めることに。
自分を出すことを恐がらないで。本音のつき合いを大事にしよう。

【 神香月 ( かみかづき ) 】

《4月4日の満月》
次のステップへの準備のとき。ペースダウンがツキに効く。
疲れやストレスをきちんと解消して、新たな活力を補充するようにして。
無理をするとほころびが出やすいので、一人の時間を大切に過ごそう。

《4月19 日の新月》
運気の追い風を感じるとき。タイミングを図ることがツキに効く。
先を焦らないで、いま、すべきことを丁寧にやること。
チャンスは人が運んでくるので、人との交流を楽しむようにして。