既婚者から不倫の脈ありサイン!?相手の気持ちを確かめる方法を紹介!

既婚者の男性がかっこよく見えたことがある人もいるのではでしょうか?

すでに人のものになっていることや責任感があるように見えることから魅力を感じる人が多いのも事実です。

そんな既婚者男性からの合図に「これって脈アリなのかな?」と悩むこともありますよね。

そこで今回は、既婚者からの不倫の脈ありサイン相手の気持ちを確かめる方法をご紹介します!

男性・女性のそれぞれの脈ありサインも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

シェアする

不倫したい時のサインは存在するの?

不倫はいけないと知りながら、人を好きになる気持ちは止められないものです。

脈ありサインを出していないと思っていても、男女ともに態度やしぐさであらわれてしまうこともあります。

相手が既婚者であったとき、恋愛を前向きに考えるかどうかはその「サイン」を見極めることが重要です!

サインをしっかりと見極められれば、必要以上に悩むこともなくなるというわけです。

既婚男性が出す不倫の可能性を示す10のサイン!

既婚者男性は、家庭があるためわかりやすくアピールすることは少ないでしょう。

とはいえ、相手に気持ちがあれば抑えているつもりでも、気持ちがあふれてしまうこともあります。

そこで、ここからは既婚男性が出す不倫の脈ありサイン10選をご紹介します!

二人だけの食事を提案する

一緒にいたいと思わない相手を食事に誘うことってないですよね。

一緒にいたい、関係を持ちたい相手だから2人きりの食事に誘うわけです。

さらに、食事は仕事とは違い、気軽にプライベートな内容を話せるというメリットもあります。食事をしながら、相手の性格や中身を知ることができます。

もし、あなたに既婚男性への気持ちがあるなら、2人で食事に行ってみるといいでしょう。

恋の過去や現在について尋ねてくる

「彼氏いる?」などの恋愛事情を聞いてくる場合は、不倫の脈ありのサインです。

嫌われるリスクをおかしてまでも、相手の恋愛事情を知りたいと思っているからです。

たとえば、相手の男性について質問攻めをしたり、「付き合っている彼氏がうらやましい」などと発言するのはNGです。

男性の場合、セクハラ行為ととられ不快感を持たれてしまう危険性もあります。そんなリスクをおかしてまでも恋愛事情を知りたいと思っています。

下の名前で呼ばれる

女性を下の名前で呼んでくる既婚男性は、脈ありである場合が多いです。女性に自分を意識してもらいたかったり、仲良くなりたいと思っているからです。

自分以外の女性社員は、苗字で呼んでいるのに自分だけ下の名前で呼ばれるといった感じです。男性のなかには、女性を下の名前で呼ぶことに勇気がいる人もいます。

勇気を振り絞ってでも下の名前で呼んでくる既婚者男性は、あなたに好意を持っていると考えて間違いないでしょう。

髪や服装を称賛してくる

既婚男性が髪型や服など女性の変化に気付いて褒めてくるのは、脈ありのサインである可能性が高いといえます。

話すきっかけが欲しかったり、相手に好意を持っているからです。

髪型や服を褒めてくるのは、話を広げて相手のことを知りたかったり、変化にちゃんと気付いているとアピールしたいからです。

ただ、誰に対しても髪型や服を褒めてくる既婚男性には要注意!単にコミュニケーションをとるために褒めている可能性があります。

周りの女性に対して普段どんな態度を取っているかを見て判断するといいですよ。

二人きりの時間を持とうと試みる

2人になる時間を作ろうとするのは、脈ありのサインでしょう。

2人きりになって、自分を知ってもらったり恋愛事情などのプライベートを聞き出したいと思っていたりするからです。

周りに人がいると、恋愛事情などのプライベートは話しづらいものです。

もし、既婚男性が2人になる時間を作ろうとしたら、あなたの方からも積極的に歩み寄ってみるといいでしょう。

仕事終わりの予定に興味を示す

不倫の脈ありのサインを出してくる既婚男性は、仕事後の予定を聞いてくることがあります。

仕事終わりに会いたいと思っているからです。

既婚男性に仕事の後の予定を聞かれたら、一度は「今日は予定があります」と断るのもアリです。一度断ることで、簡単には振り向かない女性であるというアピールになります。

また、既婚男性の本気度をはかることもできますよ!

家庭の不和を示唆する

既婚男性が家庭でうまくいっていないアピールをするときも脈ありサインだと思っていいでしょう。

既婚男性が家庭でうまくいっていないアピールをする理由は、女性に「チャンス!」と思わせたかったり自分は恋愛対象であるとアピールしたいのどちらかです。

ただ、既婚者の男性のなかには、本気で不倫をしたいと思っていない人もいます。

家庭がうまくいっていないアピールだけで判断せず、ほかのサインも合わせてチェックしてみましょう。

他の人たちとは異なる接し方をする

ほかの人と違う態度で接してくる場合は、脈があるといっていいでしょう。

あなたのことを意識しているからです。

たとえば、ほかにミスして凹んでいる人はいるのに、自分にだけスイーツを買ってきて励ましてくれる…といった感じです。

とはいえ、単に男性が優しいだけで自分の勘違いだったということもあります。

会社で信頼できる同僚や友人に相談して第三者の目から判断してもらうと間違いを防げますよ。

二人だけのお酒の席を提案する

2人きりの飲み会に誘ってくるのは、脈ありサインといえます。あなたとの距離を縮めたいと思っているからです。

飲み会は、お酒が入っているので本音を引き出しやすいといえます。

仕事の相談をしてみたり、なぜ飲みにさそってくれたのか質問するなどして、既婚男性の本気度を確かめるといいでしょう。

業務上のサポートを積極的にしてくる

同じ部署でもないのに、仕事のフォローをしてくれるなら脈ありの可能性大です。

困っているあなたを放っておけない、助けたいという気持ちがあるからです。

たとえば、トラブル対応に付き合ってくれたり、ミスをカバーしてくれたりです。

ただ、単純に会社仲間として助けてくれているということもありえます。

脈ありなのかどうかを判断するには、ほかの仕事仲間への対応を見てみるといいですよ。

女性からの不倫に繋がる可能性のサイン5つ!

ここまで、既婚男性からの不倫の脈ありサインについてご紹介してきました。

ここからは、女性の不倫の脈ありサインを5選ご紹介します!

メッセージの返事が速い

返信が早いと脈ありサインである可能性が高いでしょう。

女性からの返信が早いのは、男性に好意があるからです。

特に可能性が高いのは、どうでもいいような内容でも会話を続けようとしたり、逆に質問してきてくれる場合です。

好意のない相手への返信はなにかと後回しになりやすいので、脈ありでしょう。

セクシャルな不満を打ち明ける

既婚女性が夜の営みについて不満を話すときも脈があるといっていいでしょう。

男性に対して欲求を満たしてほしいと感じているからです。同性の友達にさえも夜の営みへの不満を話すことは難易度が高いものです。

それなのに、男性に対して不満を漏らすということは不倫関係を望んでいる可能性が高いといえます。

ただし、ワンナイトの関係だけを求めて話してきている可能性もありますので、その点は注意です。

二人で会うときの装いが艶やか

気のない相手と会う時にセクシーな格好をわざわざする女性はいないでしょう。

女性がセクシーな格好をするのは、男性に想像させて、気を惹きたいという気持ちのあらわれです。

セクシーな格好は欲求不満をあらわしており、男性に満たされたいと思っていると考えられます。

惹きつけるような目つき

視線が熱いことも女性が男性に対して気がある証拠です。

「この女性と不倫関係になりたいな」と思うなら、視線をそらさず、こちらからも視線を送るのがおすすめです。

「気になるけど、自分からアピールできない」と思う女性は多いです。

視線を返すことで、自分の気持ちを察してくれていると思ってくれますよ。

恋愛の経験が夫のみであると述べる

わざわざ交際経験が旦那だけと話してくるのは、脈がある証拠です。旦那以外の男性と関係を持ってみたいと思っているからです。

旦那とタイプが真逆であれば男性に対してより魅力を感じるので、真逆のタイプをアピールするのもいいでしょう。

ただし、不倫の関係を望んでいるのかどうかは冷静になって見極める必要があります。

これは不倫のサインではない?既婚男性からの興味なしの兆候!

「不倫の脈ありサインだと思っていたけど、違った!」と、既婚男性に対して恥ずかしい思いをしてしまった人も多いはず。

そこで、ここからは既婚男性の不倫の脈なしサインについてもご紹介します!

ムダに傷つかないためにも、事前にチェックしておきましょう。

二人だけの食事を連続して拒む

1度ならまだしも、2回連続で断るというのは不倫脈なしのサインでしょう。理由としては、「1度だけならまだしも、2回連続という点」です。

また、あらかじめ予定を聞いていても断られるとなれば可能性は限りなく低いでしょう。

気持ちを切り替えて、別な人を探すまたは不倫関係になるのは諦めるのが得策です。

自らの子供や家族を誇って話す

子供や家族の自慢をする場合、不倫の脈はないと考えられるでしょう。不倫を望んでいる男性は、子供や家族の自慢をしません。

自慢するのは子供や奥さんを愛しているからであり、不倫を望んでいる人は自分から家族の話をしません。

下手に傷つかないためにも、別な相手を探してみましょう。

自分の連絡方法を明かさない

不倫の脈がない人は、自分の連絡先を教えない傾向にあります。女性に連絡先を教えてしまうことで、奥さんや家族に嫌な思いをさせてしまうかもしれないと考えるからです。

連絡先を教えることだけでも奥さんや家族に罪悪感を持ってしまうので、「不倫なんてもってのほか」だと考えるでしょう。

そのため、いくら聞いても教えてくれないのなら不倫できる可能性はきわめて低いといえます。

常に多忙だと伝える

好意を寄せている女性なら、時間を作ってでも会いたいと思うものです。それなのに、忙しいアピールをするなら脈なしと考えて間違いないでしょう。

「自分は付き合う気がないからほかの人にいってほしい」という感情が読み取れます。

時間を作ってくれる努力や時間を合わせる努力をしない男性は、たとえ不倫関係になれたとしても継続が難しいものです。

不倫だとしても楽しい恋愛をした方がいいですよね。

脈がないとわかったなら、次の恋に進むべきと考えましょう!

女性としての扱いがない

女性として扱ってくれないなら、脈がないと考えましょう。不倫関係を本当に望んでいるのなら、男性が女性として扱うのは当然のことです。

女性として扱ってくれないと感じるのは、男性ばかりの飲み会への誘いがあったり、下ネタを普通にされる場合は脈なしの可能性があります。

ただ、あえてそっけなくしている男性もいます。

注意をひきたいばかりにそっけない態度をとっているのに脈なしと判断するのはもったいないでしょう。

注意深く男性を観察して見極めてみてください。

不倫のサインがあるかどうか悩んだ際の3つの手段

「結局、この人脈ありなのか脈なしなのかわからない」という人もいます。

脈ありか脈なしなのか困ったときの対処法を1つずつ解説していきます!

相手の家族について自ら問い掛ける

自分から家族の話を聞いてみましょう。

脈ありの場合、家族や奥さんへの不満を話すこともあるでしょう。

もし、家族への不満が多いなら不倫のチャンスがあるかもしれません!

一方で、奥さんへの不満がなく、楽しそうに話すならチャンスはなさそうですね。

不倫について率直に尋ねる

思い切って、「不倫ってどう思う?」と聞いてみるのもアリです。相手が不倫についてどう思っているのかをダイレクトに知れるからです。

聞き方としては、「不倫てどう思う?」とストレートに聞いたり不倫ドラマについての感想を聞くなどしてみましょう。

友人が不倫していると相談するといった方法があります。

もし、脈アリだとしたら不倫を肯定するような発言を聞けるかもしれません。反対に、脈なしだとすれば反対の意見をいってくるはずです。

占い師に電話して彼の本音を探る

脈ありなのか脈なしなのか、1人で悩んでいても時間ばかり過ぎてしまいます。

それなら、1度プロの手にゆだねてみるのも手です。占い師はさまざまな恋愛相談を受けているので、いいアドバイスが聞けます。

周りに聞かれる心配もないので、安心ですよ!

行動で不倫の脈ありサインをチェックしよう!

好きになってしまった相手が既婚者であると、恋愛に進んでいいのかどうか迷ってしまう人は多いはずです。

相手は結婚し、家庭を持っているため、自分の気持ちだけで恋愛を進めるわけにはいかないですよね。

その場合は、こちらの記事で紹介した不倫脈ありのサインや脈なしのサイン、迷ったときの対処法などを参考にして行動を決めていきましょう。

しかし、人の気持ちはときにわかりにくいものです。

そんなときは、1人で抱え込まずにプロに相談してみるといいでしょう。

家族や友人に反対されそうな不倫の相談も、電話占いであれば人目を気にすることなく相談できます。

初めて電話占いを利用する人であれば、初回特典などお得なサービスもたくさんあるので利用してみてくださいね!