不倫しそうになった時の原因や対処法を紹介!不倫のリスクを考えよう

不倫しそう 徹底解説 不倫占い

結婚している男性を好きになってしまったり、旦那以外の人を好きになってしまいそうになることってありますよね。

この記事では、不倫しそうになった時の原因や対象法を紹介します。

不倫しそうになってしまっている方は是非参考にしてみてください。

不倫しそうな時はその恋愛感情が及ぼす悪影響について、落ち着いて考えてみることも一つの手です。

原因や対処法を考えることで最悪な結末を迎えることを避けるように動きましょう。

シェアする

不倫に走りやすい典型的な理由

不倫 理由

不倫なんてよくないことだ、と思っていても自分が置かれている状況や感情により不倫しそうになってしまう瞬間は誰しもあると思います。

ここでは不倫をしてしまいそうになる理由について、ご紹介いたします。

【自身が既婚者の場合】新しい刺激を求めている

まず、刺激が欲しいと思う時です。

一度結婚をしてしまうと、他の男性との恋愛が制限されるのも事実です。

結婚した相手と年数が経つにつれ安定してきて、好きな気持ちやドキドキは薄れていってしまうかもしれません。

刺激を求めて不倫をしてしまいそうになることもあります。

【自身が既婚者の場合】夫や妻との関係に不満がある

旦那との関係がうまくいっていないときにも、不倫しそうになる瞬間があります。

なかなか家に帰ってこなかったり、家事や育児に協力してくれないなど悩みは尽きないものだと思います。

それなら、いっそ他の男性と一緒になってしまった方が幸せなんじゃないかと思ってしまうと不倫をしてしまう可能性があります。

【相手が既婚者の場合】その人の既婚である事実を知らずに感情が芽生えた

好きになった相手が既婚者だった、という場合もあります。

既婚者だと知らされていなかった場合もありますが、知っていて好きになってしまうこともあります。

うまく自分の好きな気持ちを抑えることができれば不倫には至りませんが、抑えられない場合には不倫に発展してしまいます。

【相手が既婚者の場合】既婚の男性が特に魅力的に見える

既婚者は、単純に結婚していない男性よりも魅力的に写る場合があります。

既婚者は未婚の男性よりも落ち着いていて、そんなところが魅力的に写るのかもしれません。

【相手が既婚者の場合】他の女性から男性を得る達成感が魅力

不倫をゲーム感覚で楽しんでいる人もいます。

結婚したばかりの男性に声をかけ、自分に好意を向かせることに優越感や楽しみを見出している人もいえます。

あまりいい趣味とは言えませんが、不倫関係に陥ることは多いでしょう。

不倫に走る前に意識してほしい3つのリスク

不倫 リスク

不倫をしているその時はとても楽しいかもしれません。

ただ、不倫には常にリスクが伴います。

ここでは不倫をしているときに抱える3つのリスクについてご紹介します。

1. 慰謝料の請求のリスク

不倫がバレたとき、真っ先に思いつくものといえば慰謝料ですよね。

慰謝料とは精神、肉体的な苦痛を慰謝するための金額のことを言いますが、不倫をされた人に「精神的苦痛を与えた」として慰謝料を請求される可能性はとても高いです。

2. 社会的信用を失う危険性

不倫が周りの人にバレると「不倫した人」というレッテルをはられることになります。

社会的な信用を大きく失う結果となり、「不倫した人」として今後生きていかなければならず、肩身の狭い思いをすることになってしまいます。

職場での不倫の場合は最悪の場合左遷されたり、職を失ってしまう結果になるリスクもあります。

3. 他者の心に深い傷を残す

不倫がバレると、信頼していた人に裏切られる思いをする人がいます。不倫をしてしまうと、自分や相手の家族を深く傷つけてしまいます。

大切な人が悲しむ姿は誰もみたくないですよね。

不倫を考えやすい男性の3つの特徴

不倫を考えやすい男性の3つの特徴

不倫をしないためには、不倫をしたがっているような悪い男性には近づかないことも一つの手かもしれません。

ここでは、不倫しそうな男性の特徴を3つ紹介いたします。

1. 落ち着きがあり、大人の魅力がある

金銭的な余裕があったり時間的な余裕があるような人は、家族を養いながらも不倫相手にもお金や時間をかけることができます。

職場などでもスムーズに効率よく仕事をこなし、周りとのコミュニケーションも良好な人はモテる人が多いです。

2. 性別を問わず多くの人と親しく接する

男女関わらずに仲良くする人は、とにかくコミュニケーション能力が高く優しい人が多いです。

コミュニケーション能力があり、簡単に仲良くなれてしまうことに加えて女性と関わる機会も多く、恋愛関係に発展してしまうこともあるでしょう。

3. 甘い言葉を率直に伝える

女性は、かわいいとか綺麗だねと言った甘い言葉に弱いものです。旦那がなかなか言ってくれない嬉しい言葉を他の男性にかけられたら意識してしまう可能性もあるでしょう。

逆に言えば、女性の扱いをよく分かっている方である可能性もありますから、甘い言葉を言われたときには一旦注意してみましょう。

男性が不倫を考えやすい女性の4つの特徴

男性が不倫を考えやすい女性の4つの特徴

男性から見たときに、不倫を誘いやすそうな人は注意です。もしかしたら、この人は不倫関係と分かっていてもつきあってくれそうだな、と思われている可能性もあります。

どれかに当てはまっていたとしても必ず誘われるわけではないですが、万が一に備えておきましょう。

【既婚女性の場合】夫の悪口を頻繁に言う

旦那の悪口を頻繁に言っていると、この人は旦那との関係がうまくいっていないんだな、不倫しようと誘っても受け入れてくれるかもしれないという印象を持たれてしまいます。

そうでなくても談を聞いてもらっているうちに恋愛関係に発展してしまうケースもあるでしょう。

【既婚女性の場合】外見に気を使い、オシャレを楽しむ

女性はいつまでも若く、綺麗に見られたいものですよね。

いつもおしゃれにしていると、男性からすると好かれたいと思っておしゃれしているのかなと思われてしまうケースがあります。

もちろんそんなつもりはなく、単純におしゃれが好きな場合でも男性にそう思われてしまうことがあり、不倫しそうだと思われてしまうことがあります。

【未婚女性の場合】情報をしっかり守る性格

不倫はリスクがありますので、絶対にバレたくないものです。

付き合っている彼氏のことなどを周りに相談するような女性は、自分と不倫しても周りに相談してしまうと考えられます。

そのため、自分のことをあまり話さないような人は、不倫していることを口外しない可能性が高く、不倫相手として都合のいい人に見られてしまう可能性があります。

【未婚女性の場合】気配りが得意

気が利く人は、常に相手に合わせて行動をすることができたり、周りにとても気を遣っている優しい人であることが多いです。

既婚男性には家族がいますし、時間も限られているので不倫相手を振り回すことになります。

そんな時でも気が利く人は文句を言わずに、家族と一緒にいる時間帯などには連絡をしないなど、不倫する上で気を遣ってくれそうだと思われてしまう可能性が高いです。

不倫を考えがちな時の3つの対策!

不倫を考えがちな時の3つの対策

不倫しそうになってしまったときに、相手を好きな気持ちを簡単に忘れられればそんなに楽な話はないですよね。

そんな時はどうすればいいのか、ご紹介していきます。不倫をしてしまいそうな時は試してみてください。

1. 距離を持つ

不倫をしてしまいそうな時は、その相手との距離を置くことも一つの方法です。ずるずると連絡をとってしまったりするとどんどん流されてしまい、断りきれずに不倫関係になってしまいます。

そんな時は、割り切って一切連絡を取らないなど、距離を置いてみましょう。距離を置くことで自分の気持ちを見つめ直す期間ができ、恋愛感情も薄れるかもしれません。

2. 新しい趣味や興味を見つけて心を豊かにする

どうしても割り切ることが難しそうであれば、他に夢中になれるものを見つけましょう。

自分の趣味だったり仕事だったり、何が別のことに打ち込むことで自然と相手のことを考える隙がなくなり、冷静になることができるはずです。

3. 電話占いなどで専門家のアドバイスを求める

不倫してしまいそうだ、というような相談は周りの人にはなかなかできないですよね。

そんな時は、電話占いでプロの占い師に相談してみましょう。自分の気持ちを話すことでスッキリするかもしれませんし、相手はプロなので不倫の行く末を暗示してくれるかもしれません。

また、不倫をしそうになっている相手は自分のことをどう思っているのかについても占うことが可能ですので、気になっている方も電話占いをご活用してはいかがでしょうか。

時間や場所を選ばないため、気軽に相談できますよ。

不倫の誘惑がある時は、その原因を深堀りし、冷静な判断を心掛けよう!

不倫しそう

不倫は、自分や相手の家族にだけでなく自分自身にさえ悪影響を及ぼす可能性があります。

もちろん、恋愛をすることは自由ですが、リスクがあることを念頭に置き、なるべく不倫関係にはならないように原因や対処法をしっかりと頭に入れた上で行動をしましょう。

1人で抱えきれない時は、第三者に相談することも効果的ですよ。