月に訊く・ツキに効く 2016年 5月

月の形月名新月(牡牛座)
満月(射手座)
清香月
(きよかづき)
5/7

新月
エネルギーの配分がうまくできるとき。思い立ったら、即行動がツキに効く。新たなチャレンジ、またはやり残したことがあれば、積極的に動いて。基本は自分のペースで。ただし、周囲のアドバイスは素直に聞き入れること。
5/22

満月
無理をしがちなとき。早めの帰宅することがツキに効く。緊張状態が続くと、些細なミスをしがちに。予定を詰めすぎないこと。チャンスのときほど、動き始める前にひと呼吸おく余裕が必要。
若兎月
(わかうさぎづき)
5/7

新月
ひとつのことにとらわれてしまうとき。無理強いしないことがツキに効く。気持ちが動かないことには、手を出さないようにして。判断力が鈍りがちなので、重要案件の決定は先に延ばしにすること。
5/22

満月
運気が活気づくとき。何事も自分主導がツキに効く。やる気が増し、成果が報酬に結びつくなどの充実感も味わえそう。口に出したことには責任を持つことが大事。ただし、体調管理を忘れないこと。
聖海月
(きよみづき)
5/7

新月
好奇心が旺盛になるとき。アクションを起こすことがツキに効く。できるだけ意識を外に向け、「とりあえずやってみる」という積極性がポイントに。上司に対してやる気を見せるのにもいいタイミング。誘いは断らないこと。
5/22

満月
スタンドプレーが目立つとき。周囲の空気を読むことがツキに効く。誰もが自分と同じ見方だと思い込んでいると、風当たりが強まるばかり。人の心の変化に敏感になって、相手を喜ばすことを考えると好結果に。
蒼華月
(そうかづき)
5/7

新月
思い通りに物事が進むとき。周囲との協調がツキに効く。難問も仲間と力を合わせることで解決。達成感と自信を得ることに。物事を前倒しで進めておくと実力を発揮できてるはず。
5/22

満月
環境に変化が生じるとき。状況を楽しむことがツキに効く。あれこれ悩んで停滞しているよりも、社交性を発揮して動いてみよう。気配りは大事だけれど、神経質にならないように。オーバーワークにも要注意。
情熱月
(じょうねつづき)
5/7

新月
自分自身や状況がよく見えるとき。ナチュラル思考がツキに効く。旅行やレジャーなど非日常的なことでリフレッシュして。専門的な知識を身につけるための勉強を始めるのもおすすめ。
5/22

満月
一歩踏み出すことができるとき。自分を信じることがツキに効く。長年の悩みが解決する、味方が増えるなど、明るい話題が多くなりそう。
自分を信じて、新しいことを始めてみよう。甘い誘惑には気をつけて。
銀波月
(ぎんぱづき)
5/7

新月
目の前にあることに誠実に向き合えるとき。不言実行がツキに効く。この期間は勝ち負けや利益より、やりがいを重視。ブレないことが大切に。同じ夢を持つ友人や同僚との交流でやる気アップしそう。
5/22

満月
あれこれ迷いやすいとき。固定観念を捨てることがツキに効く。粘ることも大事だけれど、妥協点を見つけてまとめる潔さもときには必要。違う意見もプラスに取り入れると、新しい可能性の広がりを実感できるはず。
古代月
(こだいづき)
5/7

新月
自分らしさを発揮できるとき。攻めの気持ちがツキに効く。実力は実践の場で磨くと、手応えも感じられ、テンションも上がることに。ただし、野心が先走ると失速も。謙虚な姿勢を忘れないこと。
5/22

満月
仕事への意欲が高まるとき。前倒しの準備がツキに効く。強気の姿勢が功を奏する場面があるけれど、欲張りすぎは禁物。根回しやフォローなど、細やかな配慮もポイントに。
神香月
(かみかづき)
5/7

新月
迷うことが多くなるとき。秩序ある行動がツキに効く。あやふやな態度は誤解のもと。背伸びしないで、冷静さを保つようにして。間違った情報に惑わされず、誠実に自分のすべきことをきっちりこなすこと。
5/22

満月
やりたいことが見えてくるとき。包容力がツキに効く。自分にできることを誠心誠意やる姿勢が、幸運を引き寄せることに。ビジネスライクにならないで、人とのつき合いを大事にして。