MENU

オウンサイン

「オウンサイン」とは、占星術において、惑星がその管理下にある星座に位置する状態を指します。各惑星は一つまたは二つの星座を支配しているとされ、その惑星が自ら支配する星座に位置するとき、その惑星のエネルギーは特に強く、純粋な形で表れると考えられています。これは「ドミシル」や「ホームサイン」とも呼ばれ、惑星が最も快適で効果的に機能するとされる状態です。

オウンサインの例

例えば、火星は牡羊座を支配しており、火星が牡羊座に位置する場合、それはオウンサインの状態です。この場合、火星のエネルギーは積極性、勇気、行動力として強く表れます。
同様に、金星は牡牛座と天秤座を支配しており、これらの星座に位置するとき、金星は快適であり、愛や美に関連した特質が強調されます。


オウンサインの重要性

オウンサインにある惑星は、その惑星の特性や影響が強化されるため、個人のホロスコープにおいて重要な役割を果たします。
これらの惑星は、その人の性格や行動、人生のテーマにおいて、より顕著な特徴を示す傾向があります。
オウンサインの概念は、占星術において惑星のエネルギーがどのように個人に影響を与えるかを理解するための重要な要素です。惑星がオウンサインにある場合、その惑星のポジティブな特性が強調され、その影響はより明確かつ強力になります。ただし、占星術における惑星の配置は多くの要素によって影響を受けるため、オウンサインだけでなく、他の惑星やアスペクトとの関係も考慮に入れることが重要です。

参考サイト
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次